二人目出産でさらに片付けられなく|プロフィール6

結局、物に溢れた我が家のまま赤ちゃんを迎えてしまい、片付けなきゃと思いつつも、産後新生児のお世話と睡眠不足、上の子の相手でそれどころではありませんでした。

どうしてもの来客の時は、倉庫部屋に突っ込んで、なんとか体裁を整えるいった感じでやり過ごしていました。

でもその来客の後は尋常ではないくらい疲れ果てました。

産後片付けられない日々に夫のイライラも…

産後一ヶ月はあまり動かない方が良いといいますよね。
ただ上の子がいる場合そうもいかない場合も多いです。

上の子のお世話と、赤ちゃんのお世話だけで私はクタクタ。

完全母乳だったので、夜も授乳で睡眠不足。時間が少しでも出来たら最低限の家事以外は寝ていたかったのです。

なので片付けも一向にはかどらなく家の中は荒れていきました。

それでも赤ちゃんがもう少し大きくなったら多少は余裕も出てきて片付けられると思っていたんですよね。

ここまで読んできた方はお気づきだと思いますが、子供のいる生活って色々あって、それに振り回されるというか、慌ただしく毎日が過ぎていくんですよね。

結局、産後半年になっても片付けられませんでした。

赤ちゃんが動き出すようになってより目が離せなくなり、どうにか赤ちゃんの周りを危険な物を置かないようにすることで精一杯。

上の子の増えすぎたおもちゃでリビングの収納はパンク状態。

子供部屋もおもちゃや服やその他、倉庫部屋に入らなくなった荷物でいっぱいになっていきました。

下の子の赤ちゃんは好奇心旺盛で触って欲しくない所ばかり触ろうとするので、本当に目が離せなく、それだけで疲れてしまっていました。

おまけに上の子のおもちゃや服は増えているのに捨てることもできず、赤ちゃんの服やおもちゃは増えていきどうにも収拾がつかない状態になっていったのです。

自分が思っている以上に二人育児って大変だったし、私の頭の中もぐちゃぐちゃでした。

おんぶしてやればいいかとも思っていたんですよね。我が家には色々な抱っこひも、おんぶ紐があったりもします…。

でもたまにやる気になってもほんの少ししか進まないし、すぐ疲れてしまい、続かなかった…。

夫がいい加減にキレてくる

その頃夫の仕事も忙しくなり、帰宅も遅く、夫も疲れてきていたのです。
ある日、とてつもなく部屋が散らかっていた状態があったんですよね。

帰ってきた夫がその惨状を見てため息をつきました。

その時私は何かネットで買い物するためにパソコンを見ていたのです。

こんなに散らかっているのに何のん気にパソコンしているの?って夫は思ったのでしょうね。

私がそのままにしてあったお菓子の包みなどをゴミはゴミ箱に捨てようよ…と言ってかたづけ始めたのです。

でも私としては今日は上の子もわがままばっかり言うし、下の子は機嫌も悪く、いけないことばかりもするしで、本当に大変で、ようやく一息…、といっても夫の実家や親戚へのお中元をどうしようかと、ネットで物色していて、仕事というと大げさだけれど、遊んでいるわけでもなかったんですよね。

そういうのもあって、そんな風に言われて、自分だってそのままにしてあることあるじゃんと、素直には聞けませんでした。

こういう些細な片付けに関する言い合いが増えていき、夫婦仲も険悪になっていったのです。

次の記事
片付けられないのは私だけのせい!?

スポンサードリンク



ブログを読んでくださりありがとうございます^^ ほかの片付けのブログはこちらからどうぞ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ダメ主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

片付けられない主婦を脱出するために

私の気持ちが軽くなった、片付けられない…から動き出せた参考にした電子ブック
私とメンタル片付け収納術との出会い

片付け苦手な主婦のプロフィール(長いです)

結婚して更に片付けられなくなっていた管理人の話は >>こちら

このページの先頭へ